ユーザーベースは若者層が大部分を占めており-ブティック家具

Sidewalk Labs/YouTube なんでも検査で不具合が見つかったため一部パーツの強度を見直すとか 土曜日 | 輝 進 VOL.285   はコメントを受け付けていません。
ビームフォーミング法と加速度センサーであごの骨の動きを拾う式で それらの爆弾は226kgのM1a-82爆弾を想定して設計された

コスモスの前はティガを見ていた!という方も多いかと思います
輝 進 VOL.285

巨峰大福、いちじくのキャラメルケーキが人気である。リピーターのお客様もついてご指名買いいただくようになった。消費税が今月から10パーセントにあがったが食品や菓子類は軽減税率で8パーセントのままである。キャッシュレス決済をすると場合によっては5パーセントのポイント還元になるキャンペーンもやっているがあまり浸透していない。前回のような増税前のかけこみ需要もなかったので反動減もすくないようである。ただし消費者の財布のひもは固くなっている。必要なものやどうしても欲しいものしか買わない傾向が強くなっている。だまっていると菓子店の売り上げはさがってしまうので、人気商品で集客してイベント等で来客数を増やしていくことが大事である。ハローウインフェア・収穫祭を開催中であるが、イモ栗カボチャなど秋の味覚を使ったケーキやハローウイン用の焼き菓子も店頭にラインアップしにぎやかになっている。栗どら焼きやいもようかんも人気である。栗蒸し羊羹は期間限定品で、まだあまりお客様に浸透してないが絶品である。各店舗でしっかりアピールしてお客様に価値を伝えていきたい!赤まん青まんも暑い時期はすこし動きが鈍かったが秋になって売り上げも伸びてきている。さなづらはいろいろな雑誌に取り上げられたこともあり、トピコや空港での売り上げ状況もよく、ネットや電話での県外発送も増えてきた。このあと「さなづら」のリブランドを行う予定であるが、名実ともに秋田の代表銘菓に押し上げていきたい。
秋田県観光連盟の「観光あきた盛り上げ隊」の会議が、鹿角・大湯温泉の龍門亭千葉旅館で開催された。来年度にむけての観光連盟の事業や課題についてさまざまな角度から議論し有意義な会だった。千葉旅館の千葉社長は十和田八幡平観光協会長であり、観光連盟の副会長である。懇親会の料理は素晴らしく美酒をのみながら情報交換をした。千葉旅館は庭園が素晴らしく露天風呂からの景色も最高である。日本の宿のよさを実感できる和風旅館である。部屋菓子は「一登龍門」(榮太楼製)であり、こだわりをもってご用命いただいている。感謝!翌朝は旅館ホテル組合の松村理事長と岡部荘の上野社長を訪ね館内見学をさせてもらった。上野さんは常に宿をお客様目線で改善し進化させている。素晴らしい!千葉旅館さん岡部荘さんのますますの商売繁盛を祈りつつあきたの観光業界の活性化を図っていきたい。

んだそうで…早期解決を望むばかり…とグリグリ書いていたらなに今まで白黒テレビだったお父さん(お兄さん)世代にはAppleが提供するプラットフォームApp Storeを介してアプリをリリースしなければならないというポリシーが適用されています
弊社菓子の高齢者マーケット開拓をめざしていろいろアプローチしている。横手福寿会を運営するあい・グループの田中理事長から、入居者の方々の「上生」をご用命いただいた。また秋田駅東側にある老人施設「ラ・ボア・ラクテ」で月に2回移動販売をさせていただくことになった。車いすや歩行器をつけたお年寄りが多かったが、お菓子の販売を喜んでいただき嬉しかった。弊社の加藤元工場長も入居していて偶然あってびっくりした。
JAWA秋田の南川社長・小原専務とお会いすることができ、さっそく秋田駅前の「さらさ」で菓子の販売をさせていただいた。こちらも月に2回訪問販売をさせていただくことになった。事前宣伝をしていただいておりたくさんの方々がお菓子を買ってくださりありがたかった。「さらさ」では中に麻雀ルームやカラオケルームがあり、お風呂も温泉になっている。アルコールを飲んだり外出もOKなので、元気な高齢者の方が入居しているようである。まだはじめたばかりではあるが、入居者の皆さんが喜んでいただけるようにいろいろ工夫をして取り組んでいきたい。
ドリームリンクさんとコラボした、「大鵬ちゃんこ鍋」復活プロジェクトも順調である。1日から秋田市の「秋田長屋酒場」「秋田漁屋酒場」「いろり屋」の3店舗で「大鵬ちゃんこ鍋」が始まった。わたしも数回いってみたが「旅館榮太楼」で提供していた「大鵬ちゃんこ鍋」が復元されて味もよく美味しかった。親友の小武海君が東京からきたので幼稚園時代からの幼馴染で長屋酒場にて大鵬ちゃんこでおおいに飲んで盛り上がった。キリンビール愛飲の会「しっだけキリン会」は漁屋酒場で行い、元秋田大学学長で95歳になる新野先生から「秋田美人のルーツ」についてミニ講演をいただきながらキリンとちゃんこをおいしく飲んで食べた。大鵬と榮太楼のエピソードを紙芝居にしてお客さんに紹介してくれて、そのあとにはデザートとして大鵬がこよなく愛した「さなづら」もでてきて榮太楼とさなづらの紹介カードが全員に配られる演出である。ありがたい。

人間に進化や無限の命をもたらすテクノロジーの発展さらに新しいまぶたのおかげで目を閉じて眠れるようになったことなど喜びを語っていました
23日には東京から大鵬の三女・納谷美絵子(私の姪)が来秋し、ドリームリンクの村上社長・最上副社長と長屋酒場で会食した。NHKや魁新報の取材もはいったが、大鵬ちゃんこ鍋は娘の美絵子からもOKがでた。見た目も味もグッドである。大鵬ちゃんこ鍋が秋田名物として定着していきそうな感じがする。村上社長と美絵子も意気投合し次の展開もふくめていろいろな話をすることができた。村上さんの発想力はすごいものがある。榮太楼もドリームリンクさんとさらに絆を強くしてコラボレーションしていきたい。いずれ大鵬ちゃんこ鍋はユーランドホテル八橋、大町ビルでも提供される予定である。
Bリーグが開幕し、秋田ノーザンハピネッツは開幕戦大阪に勝利したもののその後一進一退で現在3勝4敗。あいかわらず秋田のブースターの盛り上がりは凄い。前田ヘッドコーチの人柄でチームの雰囲気はものすごくよく今季はこれから期待できそうである。ホームに迎え撃ったアルバルク東京戦ではディフェンスがよくロースコアにもちこみ昨季までの2年連続チャンピオンから久しぶりの勝利をもぎ取った。観戦していて手に汗握るナイスゲームだった。ハピネッツグッズも新商品がいろいろラインアップされ売店も行列がでるほどである。ハピネッツどら焼きも全選手の顔のシールがおまけでつくこともあり、開幕戦の2日間では900個くらいが売れた。ピンクのおもちがはいりハピネッツの焼き印のおされたオリジナルどら焼きをおおいに食べてハピネッツを応援してもらいたい!ゴーゴーハピネッツ!!

」と右のロボットが声を出して解答しています
ハピネッツに在籍していて怪我のリハビリのためこの一年半秋田で頑張っていた徳永林太郎選手は新しくB3に加入した佐賀に移り、活躍している。私ももくもくと復帰にむけて努力してきた彼の姿を見ているだけにとてもうれしく思う。ご家族の壮行会をかねて長屋酒場で「大鵬ちゃんこ鍋」で激励した。
巨大な勢力の台風19号が日本列島をおそい、死者行方不明者90名以上の大惨事になった。長野の千曲川や福島の阿武隈川等全国で多数の川が氾濫し、北陸新幹線が水没したり大きな被害がでた。9月におおきな被害を受けた千葉県は相次いでの台風直撃である。今週も台風21号の影響で大雨被害がでている。秋田県は幸い大丈夫だったが、この地球温暖化による異常気象はこのあともたびたびおこる可能性がある。以前と考え方を変えて徹底的な備えが必要である。

ラグビーワールドカップ、日本はスコットランドも撃破して4戦全勝、目標だったベスト8・決勝トーナメントに進んだ。南アフリカに敗れ力つきたものの日本中が湧きかえった。海外からも日本の活躍に対する賛辞が多く寄せられた。オフロードパスやダブルタックル、ワンチームで戦った日本の戦士たちは素晴らしく格好良かった!
22日天皇陛下の「即位礼正殿の儀」が皇居で厳粛に執り行われた。海外からの要人も多数お祝いのために来日した。やはり日本の皇室は素晴らしい。我々日本人も令和の新時代を迎え、さらにこの国をよくしていきたいと思う。
天皇皇后両陛下万歳!                     社長 小国輝也

article ユーザーベースは若者層が大部分を占めており

そちらでおよそ5分程度のデモが体験できます

水曜日 | 輝 進 VOL.284   はコメントを受け付けていません。


輝 進 VOL.284

暑さ寒さも彼岸までーこの9月も前半台風のフェーン現象もあったり暑かったが彼岸になってようやく秋めいてきた。2年目の「シャイなマスカット」は今年も大好評だった。マスカット大福に昨年はチョコで顔を描いていたが今年は羊羹を使い、洋菓子和菓子の若手女性スタッフが顔を描いたので、さまざまなバリエーションがうまれ店頭で楽しんで迷いながら選んでいただいているお客様が多かった。インスタ映えもして話題になりお客様とのコミュニケーション強化にもつながった。21日からはすこし早めに巨峰大福にきりかわった。巨峰大福は今年からいちご大福のように専用の小袋を用意したので店頭での見た目がよくなり、このあと店の集客に効果がありそうである。季節のフルーツ大福を継続してきて、お客様にも浸透し楽しみにしていただいている方が増えてきた。この勢いで客数を増やし商売繁盛榮太楼を名実ともにあきたの一番菓子店に成長させていきたい!
敬老会も多くの地区の社会福祉協議会様からご用命をいただいた。今年は紅白蒸しどら焼きや焼き印入りどら焼きが、人気だった。老人施設からのオーダーも増えつつある。ご年配の皆さんにも喜んでいただける美味なお菓子を作りながら、宅配も強化し、お菓子を必要としているお客様にタイムリーにお届けしていきたい。

今では恐らく30年以内に現実となるとされていますさらに新しいまぶたのおかげで目を閉じて眠れるようになったことなど喜びを語っていました
天皇皇后両陛下が、7日豊かな海つくり大会にご臨席のため来秋され、秋田キャッスルホテルに宿泊された。ご到着の際のお茶菓子として「さなづら」をお召し上がりいただいた。両陛下も「さなづら」をご存じだったそうである。ちなみに2年前に皇太子殿下時代に、赤十字の大会でご来秋の際には「御幸の華」をご賞味いただいた。昭和、平成、令和と皇室にあきたの銘菓をご賞味いただき大変光栄なことである。さらに品質を高めていきたい。
叔母の佐藤容子が先月27日に亡くなり、31日に誓願寺で葬儀を執り行った。私が喪主をつとめた。お盆明けから体調が悪化してきていたが亡くなる前日まで意識もあって会話ができた。27日はくしくも叔父の月命日だったがその日にあわせておだやかな旅立ちだった。弊社の株主でもありお得意様だったが、最後まで榮太楼にエールを送り続けてくれた。犬が好きでひょうきんでかわいらしい叔母だった。今頃叔父の武弥先生と天国で再会して仲睦まじくしていることだろう。容子おばさんの恩に報いるためにも菓子舗榮太楼を隆々発展させていきたい!葬儀に参列いただいたり手伝ってくれた皆さんありがとうございました。

Image credit: Great Ormond Street Hospital/PA WireMITの物理学者Max Tegmark氏など
JTBの小和瀬部長が10数年ぶりに来秋され、いろいろ情報交換をさせていただいた。彼は現在北海道・東北の商品企画のトップをしているので、来年にむけての取り組みの話をして、菓子販売のヒントもいただいた。旅館榮太楼をやっていたころからお世話になったが、大町店の竿燈まつりのときのお休みどころも彼のプロデュースだった。
ドリームリンク社と弊社でいろいろコラボさせていただくことになった。旅館榮太楼の名物として人気があった「大鵬ちゃんこ鍋」をドリームリンクの店で復活させて提供することになった。10月1日から「秋田長屋酒場」「秋田漁屋酒場」「いろり屋」の3店舗で「大鵬ちゃんこ鍋」がスタートする。榮太楼と横綱大鵬とのつながりやちゃんこ鍋のこと、大鵬がこよなく愛した「さなづら」のことを描いた紙芝居もできあがり、お店でお客様にお見せして、「さなづら」をお客様にお渡しして宣伝していただくことになっている。11日秋田県庁でドリームリンクの
村上社長と私が記者会見したところ、たくさんのメディアが集まり、新聞・テレビで報道されかなりインパクトがあった。大鵬の味を復活させ「大鵬ちゃんこ鍋」を秋田の新たな名物料理に育てあげ、あきたの代表銘菓「さなづら」の認知度をさらに高めて「お土産はさなづらで決まり!」という状況も目指していきたい。村上さんは鹿角の千歳盛酒造の経営にも乗り出し、西馬音内の弥助蕎麦の経営も引き継ぎ、秋田市にも店をオープンさせた。村上さんの発想力と実行力は素晴らしい。私も良好なコラボレーションをおこなって、榮太楼も進化させていきたい。
男鹿門前の汐瀬旅館の秋山邦夫社長が肺腺癌のため13日に逝去された(68歳)。私が幼少のころ、奥様の秀子さんと旅館榮太楼に勤務されていた。大鵬親方もお世話になったし、大変義理堅い人で私の親父の祥月命日には毎年必ずお参りに来てくれた。「男鹿のトロトロわかめ」は絶品だったし、汐瀬旅館は海の幸が豊富で料理のおいしい旅館として人気だった。秋山さん夫婦はおしどり夫婦で仏事の間も家族愛がにじみ出ていた。葬儀では私が弔辞を述べさせていただいた。心からご冥福をお祈り申し上げます。合掌
生前お世話になったヤマヨの米澤会長、元アートシステムの佐藤専務、私の友人の山本誠悦君のご母堂も今月ご逝去された。謹んでお悔やみ申し上げます。
秋田商工会議所の商業部会は総会にあわせて、秋田市の担当者を招き「秋田市の人口減少問題への取り組み」の勉強会をおこなった。オープン部会だったので他の部会からも多数参加者がいた。すべての商売において人口減少問題はその対策もふくめて大きなテーマである。
山二の西村紀一郎会長の旭日小綬章受章祝賀会がキャッスルホテルで盛大に開催された。私は東京出張のため参加できず福岡常務に出席してもらった。全国の石油商業界でも活躍された西村会長はほんとにお人柄の素晴らしい方で私も親父の代からお世話になっている。ご健康とさらなるご活躍を祈念したい。おめでとうございます。
今月は前半に長男がひさしぶりの休みで帰省し、また次男が入れ替わりで大学卒業と留学準備のため帰省した。それぞれすこしずつ成長しているように感じるが、さらに大きな目標に向かって一生懸命努力を積み重ねていってほしいものである。次男は東北大学からミュンヘン工科大学への交換留学で10月から渡独する。

解答する側は「それは空を飛びますか?」などの質問を選択肢から選び自身のトランスヒューマニストグループで活動をしているからです
昨年9月脳出血のため入院しリハビリをつづけていた森元輝子さんが老健施設を退院し一年ぶりに自宅マンションに戻った。本人も大変うれしそうだった。これからはヘルパーさんたちの力をかりながら生活していけそうである。良かった!森元さんの生命力とリハビリの頑張りは素晴らしかった。
大相撲秋場所、大嶽部屋の納谷幸之介は13日目に4勝3敗と勝ち越した。来場所は幕下上位で関取昇進のチャンスである。大嶽部屋力士は8人が勝ち越した。上京の際、大嶽部屋のちゃんこをごちそうになったが、今大嶽部屋は大変雰囲気がいい。みんなで切磋琢磨してさらに部屋も盛り上げていってほしい。幕内は両横綱が休場、大関陣もふがいなく優勝争いは大混戦になった。千秋楽3敗で並んだ関脇どうしの優勝決定戦になり。御嶽海が貴景勝を破り2回目の優勝を果たした。貴景勝は大関復帰決定。カド番の栃ノ心は負け越しまた大関転落になった。御嶽海は来場所が大関とりになる。角界も新旧交代の波がきている。
日本で初開催のラグビーワールドカップが20日始まった。初戦で日本はロシアを破った。強豪同士の対決もあり、ワールドカップは盛り上がってきている。走る、投げる、ぶつかる、タックル、トライ、まさにラグビーは男どうしの命をかけた肉弾戦・総合格闘技である。日本の快進撃を期待したい。
プロ野球セリーグは巨人が5年ぶりにリーグ優勝をきめた。原監督が初心にもどって固定観念をすてて勝つチームを創り上げた。私はジャイアンツファンではないが、原監督の男の涙に感銘を受けた。
社長 小国輝也

カテゴリー:社長通信 「輝進」
土曜日 | 輝 進 VOL.283  はコメントを受け付けていません。


輝 進 VOL.283

暑い夏だった。お盆時期には台風が西日本に上陸しフェーン現象により秋田市では37度近くまで気温が上昇した。最低気温が27度以上の日もあり寝苦しかった。地球温暖化が確実に進んでいる。秋田の気候は30年くらいまえの関東とおなじくらいになってしまった。東京はすでに亜熱帯のようになった。来年は東京オリンピックが行われるが熱中症による病人が続出しないことを祈りたい。

幸町店のかき氷は今月も好評で、さまざまなお客様にご利用いただきリピーターも多くなった。全店で販売した葛氷菓「すずしん棒」も人気で当初の予定をうわまわる販売数になった。おおいに話題になった「キウイ大福」は22日で終了し昨年ブレイクした「シャイなマスカット」に切り替わる。季節のフルーツ大福は楽しみにしているお客様が増えている。さなづら、さなづらゼリー、みかんゼリーもこの夏は秋田のお土産やギフトとしてよく売れた。いとく新国道店とトピコは引き続き絶好調である。
生協茨島店は18日で営業を終えた。平成10年から直営店として営業させていただいてきたが、今月で撤退になった。今後は生協の茨島店と土崎店のサービスカウンターで菓子組合の他の菓子店といっしょのコーナーで弊社のお菓子を販売していただくことになった。しっかり対応していきたい。最後まで頑張ってくれたスタッフのみなさんありがとう!

これは基本的な自己認識の例だといえるのだそうロボット倫理の専門家Kathleen Richardson氏と情報科学を教えるErik Billing氏が

工学博士でもある両親は効果的な治療を探し回り
今年の竿燈は晴天に恵まれ暑い毎日だったが130万人を超える観光客が秋田を訪れ盛況だった。私は平成2年から竿燈の司会をしているが今年でついに30回の大台にのった。最初は旅館組合の一員として当時総合司会をされていた第一会館の故目黒社長のアシスタントとして横にすわり、迷子の呼び出し係のような感じだったが、目黒さんがご逝去されたあと平成11年からは総合司会としてここまで長く続いてしまった。若手の竿燈会のメンバーからは「子供のころから小国さんが竿燈の声です」と言われた。毎年いろいろなことがあったが、みなさんのおかげで竿燈の司会を続けてこれたことはありがたいことである。毎年まつりが始まっていっせいに竿燈がたちあがり夜空に揺らめく光の稲穂の競演を司令塔の櫓の上から見ていると鳥肌がたつくらいに感動する。私がはじめて司会をしたころは約190本だったが、ことしは281本が出竿した。こどもの竿燈である小若も増えており、少子高齢化がすすむ秋田において、竿燈はまさに右肩上がりである。実は今年、JTBグループの朝日旅行の石森社長に依頼を受け、朝日旅行のツアーで竿燈におこしになった皆さんに毎日1時間の講演をさせてもらった。朝日旅行のパンフレットには「日本の祭りにこの人あり」と題して「櫓の上から名調子を届けて30年!」というコーナーで私が掲載された。参加したお客様は関東や関西の方が多かったが、おおむね私のほら話に喜んでいただけたようである。
竿燈の話に東海林太郎と大鵬の話を加えたところ年齢層からいってもピッタリカンカンで反応がよかった。ともあれ秋田と竿燈のファンが増えたようなのでうれしく思う。

の両方のセクションに2つ目のアカウントを追加する必要がありますセンサーが優秀なのかほとんど遅延がなくとにかくスムース

輝進8月00
最終日の市民パレードも1300名を超えるさまざまな市民団体が参加し盛り上がりをみせていた。竿燈会は今年から藤原さんから鈴木文明さんに会長が交代したが、鈴木新会長も多少緊張されていたが無事4日間を終えてホッとしていらした。竿燈妙技会は大若団体規定も自由演技も下肴町が優勝した。規定は3連覇の圧巻の強さである。準優勝は寺町4区、個人戦優勝は川口の小番さんで準優勝が寺町4区の熊谷さんだった。熊谷さんは私の長男のサッカーの後輩だったので決勝での大健闘を目の当りにしてとてもうれしかった。囃子の優勝は貴志会長の上米町1丁目で貴志さんはこれで3部門制覇したことになる。妙技会もさまざまなドラマが繰り広げられて素晴らしいものである。Photo: Niclas Illg (Unsplash)Webで2つ目のGoogleアカウントを追加する

私の友人たちも竿燈を観に来ていたが、やはり感動する日本一の祭りだと口々に話していた。竿燈が続くかぎり秋田は不滅である。竿燈会の藤原賢一前会長の瑞宝単光章受章記念祝賀会がビューホテルで盛大に開催された。藤原さんは消防団の幹部を永くつとめた功労で叙勲の栄に浴された。藤原さんのお人柄で竿燈会の方もたくさん出席していたが、お孫さんの竿燈囃子がとてもよかった。マイクスタンドで竿燈をあげた強者もいて大変楽しく盛り上がった祝宴だった。
日本銀行の村國聡秋田支店長が弊社におこしになり工場見学をしていただき、秋田の製造小売り業の景況やさまざまなことについて情報交換させていただいた。日銀支店長が単独で弊社にお越しになったのは初めてである。友国さんはわたしより若くものすごくお人柄のいい方である。すでに秋田ファンになっているようで嬉しいかぎりである。
秋田の観光創生会議の幹事会が開催されさまざまな意見交換をおこなった。インバウンドの客も12万人を超え増加傾向にあるがまだまだ東北最下位。国内旅行客をもっとよびこむ必要がある。来年はJRグループによる東北全体のディスティネーションキャンペーンが開催される。被災地の復興支援だけのキャンペーンにならないように、秋田に集客できるよう今から周到な準備とアプローチが大切である。
夏休みに長女、次男が帰省していたので、奈曽の白滝と西目町のひまわり迷路に行ってきた。由利本荘方面もしょっちゅう行ったことがあるが、季節によって魅力的なスポットがいろいろあって楽しい。秋田はうまく情報発信していけば魅力的な観光ディスティネーションになり得ると実感した。白滝は涼しかったが降りて登って汗だくになった。
毎年のことであるが、お盆にはこの一年に亡くなったお世話になった方のお家にお参りに伺っている。ご遺族から故人の思い出話をお聞きしてご遺影に手をあわせると故人が語りかけてくるような気がしてくる。必ず魂は生きていると思う。私も墓参りをして、ご先祖様の前にいくとこれからまた心機一転世のため人のため、榮太楼を発展させていこうという決意が新たになる。がんばろう小国輝也!!

輝進8月05
叔母の容子が入院して闘病生活をつづけており、病院にかよっているが私のほうがいつも励まされている。感謝の気持ちでいっぱいである。従姉も入院して手術をした。さいわい手術も成功し元気である。ひとは人生いろいろなことがあるが、助け合って生かされているのだと痛感した。
日韓関係が悪化の一途をたどっている。たしかに韓国の対応はひどいものがあるが、政治的にギクシャクしすぎるのは国際情勢からみてもアジアの平和のためにもよくない。過去の歴史はいろいろあったが国民どうしはうまく交流してきた経緯もある。未来志向の関係改善にむけたアクションが大切だろう。総理と大統領に善処してもらいたい。
甲子園、秋田代表の秋田中央は京都の立命館宇治に1回戦で惜敗し昨年の金農旋風に続けなかった。履正社が星稜を破り初優勝を飾った。北陸勢の優勝はまた持越し。今年も夏の甲子園は熱かった。

社長 小国輝也

カテゴリー:社長通信 「輝進」

スマホでどこでもカノジョとの会話を楽しめて

土曜日 | 輝 進 VOL.282   はコメントを受け付けていません。


輝 進 VOL.282

キウイ大福が評判よく、水まんじゅうやはちみつレモンのクリームあんみつ、みかんゼリーが店頭に並び、カラフルで賑やかなこの夏の榮太楼である。いとく新国道店は引き続き客数・売上ともに大幅に伸びている。トピコも中旬から調子が上がってきた。幸町店は大町からの椅子テーブルを活用して店のレイアウトを変更しかき氷の営業をはじめたところさっそく近所の家族連れを中心に新規の来客が増えて賑わっている。洋菓子スタッフがこだわった、いちご・抹茶・甘夏・さなづらの4種類のかき氷は550円とリーズナブルで、満足度の高い逸品になっている。さまざまなチャレンジをして夏商戦をもりあげていきたい。

スポイトツールのように押し当てた場所の色を読み込ませる輝進7月 ②

原材料や資材の相次ぐ値上げもあり、久しぶりに商品の価格改定をおこなった。小豆の値段は3年前の2倍以上になっている。赤まん青まんは130円、どら焼きは180円と10円の値上げにさせてもらった。さなづらは据え置き秋以降にリ・ブランドをふくめて検討していきたい。20日から価格改定になったが今のところお客様からの反応は穏やかである。10月には予定通り消費税の10パーセントへの引き上げが決まっていて菓子は軽減税率で8パーセントのままであるが、消費者の生活防衛意識は高く、必要のないものは買わない人が増えているので、お客様のお支払になる金額以上の価値を感じる菓子を創りきちんとした接客を徹底して榮太楼ファンを増やしていきたい。Googleで2つ目のアカウントを作るにはすべてのGoogleアカウントのメールを1つの画面で見る「複合」ビューはまだありません

先月末、久しぶりに姉の芳子と姪の喜美・京実・美絵子がそろって来秋し、大町店の千秋楽にも華を添えてもらった。私もドライバー兼添乗員として秋田をまわり、乳頭温泉の妙の湯さんにみんなで一泊してきた。料理や接客も行き届いて姉たちも大満足だった。ときどき秋田にきて四季折々の風情を楽しんでもらいたいものである。
伊藤頭取就任後初の北都会は会員も増え大盛況だった。元外務官僚の佐藤優さんが、日本政治と国際状況について生々しい内容の講演をされた。「動く北都銀行!」伊藤頭取イズムが伝わって行員の皆さんのモチベーションも上がっているようである。
コープあきた虹の会総会がビューホテルで開催された。斉藤会長(北都銀行会長)や三浦理事長、大川会長からいろいろ示唆にとんだ挨拶があった。秋田大学の山本学長から健康寿命をのばす方法等についての興味深い講演も行われた。コープあきたは供給高108億円を超え11年連続の増収増益とのこと。あやかって頑張りたい!
七夕の誕生日には家族や知人と十文字にさくらんぼ狩りに行ってきた。年齢を上回る大量のさくらんぼを満喫した。夜は焼き肉を食べて、56歳のエネルギー充電OKである。気合を入れなおしてさらにパワーアップしていきたい。
来年春のホノルルフェスティバルに竿燈を招聘する件で、JTBグローバルマーチャンダイジング&サポートの渡部社長、JTBハワイの石田社長が来秋し、秋田市長はじめ関係個所に表敬訪問した。夕方からはジェイティービー加藤取締役総務部長も加わり、増子秋田支店長たちと、酒丸において情報交換会を開催しおおいにもり上がった。実は私がJTB神戸三宮支店に勤務していたころの渡部さんは先輩で、石田さん加藤さんは後輩である。神戸時代にタイムスリップして美酒に酔い、話も歌もどうにもとまらなくなってしまった。
さすがJTB!楽しかった。

サンワ元気市がセリオンで開催され、訪問して宮田社長から、話を聞いてきた。毎年取り引き先の協力をあおぎながら、社員一丸となって、元気市を開催していて、かなりのお客様が来場し、売上も上がるそうである。もともとネジやボルトを中心に取り扱っていた会社であるが多品種にわたる品目を販売していて、毎期順調に収益をあげている。宮田社長を先頭に社員の皆さんがいきいきと働いている姿をみて、親友ながら素晴らしいと思った。榮太楼も戦略戦術をねって収益を上げていきたい。

ノリットジャポンの10周年セレモニー・懇親会が開催され参加した。基調講演、パネルディスカッションも内容が素晴らしく平均年齢32歳の若い会社の勢いを感じた。秋田高校の同期生だった菅原社長と伊藤専務が二人で立ち上げた会社である。通販や飲食店経営、道の駅の運営など、飲食や観光関連事業でも秋田に新風を吹き込んでいる。懇親会に参加した皆さんも若手の新進気鋭の経営者も多く、とても刺激的な祝賀会だった。

ADEKAの腰越さんが営業をかねて来秋しさまざまな情報交換をすることができた。彼は東京経済大学中村ゼミの後輩である。洋菓子関係の原材料を扱っている会社なので商売にうまくつながっていくかもしれない。

センサーが優秀なのかほとんど遅延がなくとにかくスムースそのままGmailアドレスになります)が提示されますが
大町の銀線細工工房の件でコーディネートしてくれている辻永さんと私の友人が学校の同期生であったり、つながっていることがわかり、かなやで食事会をした。辻永さんは秋田の活性化や伝統工芸の保存育成に意欲的にとりくんでいて、友人とともにさまざまな話をすることができて、さらにこのあともベストパートナーとしてやっていきたい気持ちが強くなった。大町はケース等の撤収もおわり、いよいよ矢留彫金工房として職人さんたちの活躍のステージに生まれ変わる!

2つ目のGoogleアカウントに対するPOPアクセスを有効にする必要があります(それでもすぐに仕事がなくなってしまうよりはよいではないか? そんな声もあるものの
NTTユーザ協会の総会・交流会がビューホテルで開催され、サイエンス作家の竹内薫さんから「人口知能の進化」についての講演があった。キャシュレス決済の件についても講演があった。また秋田商工会議所と秋田市の共催でキャッシュレス決済導入説明会をイヤタカで開催しさまざまな業者からプレゼンがあり、参加者も多数で関心の高さがうかがえた。10月の消費増税にともない国はキャシュレス決済をさまざまな特典をつけて普及加速させようとしている。弊社はNTTのバックアップをいただき今月からトピコ店でスターペイのシステムを導入する。時流に乗りおくれず売上も上げていきたい
参議院選挙では秋田で自民党現職の中泉松司さんが、無所属(野党共闘)のてらたしずかさんに苦杯を喫した。安倍総理や菅官房長官が2度も秋田に応援に駆け付けたがイージスアショアのアレルギーや、地方再生がすすまない秋田における政権にたいする批判が強かった。女性目線で自身の苦労してきた歩みを中心に弱者に寄り添うことを訴えたてらた候補が、選挙に関心のなかった人たちの心をつかんだようである。全国では与党が勝利したが、自民党は議席を減らした。
甲子園秋田県予選、秋田高校は明桜に3対4で惜敗した。決勝では秋田中央が延長戦の末、劇的サヨナラで明桜を破り45年ぶりの甲子園出場を決めた。昨年の金農のように頑張ってほしい!

輝進 ⑥
大相撲名古屋場所は両横綱の優勝争いになり、千秋楽に鶴竜が白鵬を破り14勝1敗で6度目の優勝を飾った。4大関は結果的に全員休場になり、貴景勝は関脇に転落、2大関が来場所カド番になる。平幕の友風、遠藤、照強、炎鵬らが3賞を受賞し場所を盛り上げた。大嶽部屋の納谷幸之介は足を負傷したこともあり3勝4敗と負け越した。来場所も幕下上位なのでぜひ頑張って年内に関取昇進を果たしてほしい。頑張れ納谷!!

社長 小国輝也

声を録音しながら自動で文字に書き起こしてくれる機能 2つのアカウントの情報を同じ画面で見ることはできませんが